--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-12-22

C ロナウド一色でしょ?

ちょっとぉ~、 あなた方、 日本の皆様方、 今 日本は あの男のことで いっぱいなんじゃない?

サッカーに 興味の無い方々も テレビで 注目しちゃってるでしょ?

クリスティアーノ・ロナウドよぉん。 確かに凄い男だぁ。 背も高いしさ、 日本に来る前は

サッカーで 今年一番活躍したバロンドール賞も もらっちゃったりしたり。

しかも 男前だよね。 彼がポルトガル星人だということは 今回 初めて お知りになった?

しかも ポルトガル星人は みんな ロナウド様のように 良い男だと思っちゃったりして?

いやぁ、 そういう面では 思いきり 皆様の期待を 裏切っちゃうよねぇ。

確かに Pのテレビ見てても ドラマに出たりする俳優は 良い男がたまにいたりするんだわ。

でも ここに 暮らすP星人の 男の中には 決して ロナウド様みたいな人はいない訳だ。

まず、彼みたいな人は 突然変異なんだよね。 基本的に。

日本でも 来日前に テレビで 放映してたんでしょ? ロナウド様の マンチェスターの豪邸とか

生活のこととか。 昔 ポルトガルで 彼の特番見たんだけど

おんなじテレビなんだろうか。 彼は リスボンとか ポルトとかの 恵まれた裕福な家庭で

育った訳では無いわけ。 離島で 育って いっつも サッカーボールを足元で

転がしてた子供だったんだよね。 決して お金持ちでは無かったと思うよ。

彼が子供の頃だと ポルトガルは 今より もっと貧しかったはずだし。

それが 今では 世界一のサッカー選手だもん。

お母さんだって 息子が有名になった今でも きらびやかという 言葉とは

無縁ていう感じだし。 ただ 彼も お年頃ちゃんでしょ?

虫がつく、つく。 噂や 写真週刊誌に撮られただけでも まぁ、誰が見ても

騙されちゃったなぁ、こりゃ。っていう 相手がほとんどだもんね。

ポルノ女優みたいな テレビタレントとか。 あぁ、 あれは わし、がっくりしたよ。

もうだいぶ前の話だから 別れてるはずだけど。

ロナウド様、当然だけど P星人にも 大人気なんだ。 男からも 女からも。

ただサッカーで 評価されてるだけじゃなくて 多分 テレビとかで 伝わってくる

その人柄だと思うよ。

すごく 泣き虫なんだよぉ。 実は。 ナショナルチームの試合結果が ここのとこ

あんまり良くないでしょ?

今年のヨーロッパ選手権も? だったし。

ナショナルの試合で 負けると 泣いちゃうんだよ、彼は。

彼の泣いてる姿見て もらい泣きするP男も けっこういるんだよね。

今回の来日で ロナウド様ファンに なってしまったあなた方を 心より

応援いたしますよ。 会ったこと無いけど 絶対良い男だよ。中身も。

断言します。

最後に うちの大事な 旦那さまで ございますが・・・・

顔は 良く見ると 作りは良いと 思います。

動物だと ラクダ似ですけれども 何か?

話 変わりますが。 今日 ネウーザから 聞いた話。 ゆづなんど的に

今年一番 大笑いしたんですけど。

外国では よく 結婚式を挙げたカップルの新居や ホテルの部屋に

結婚式後 帰ってきた二人を驚かせる 仕掛けを 友人たちが試行錯誤することが

よくあるのです。 新居なら 部屋の鍵をあらかじめ借りて。

ホテルに一泊するのなら フロントの人に合鍵を借りるんですけれども。

ネウーザの知り合い、今年の10月にポルトガルで 結婚式を挙げました。

彼らは とあるホテルで。 式が終わったら 当然 そのホテルで一泊します。

友人たちは フロントから合鍵を 借り 新婚カップルの部屋にある仕掛けを・・・・

普通、良識ある友人たちは たくさんの風船を部屋中に置いたり

ベットに 薔薇の花びらを置いたりするのですが・・・・・

彼らは・・・・・ 

どこからか 生後数か月の 仔豚を 連れてきて・・・・・

なんと どこからか 動物用の 麻酔注射を 仕入れて・・・・・

何も知らない仔豚ちゃんに 麻酔注射を 打ち・・・・・

新婚カップルが 無事 式を終えて 部屋に戻って ほっとしたのも束の間。 目を覚ました

仔豚ちゃんが ベットの下で ブヒ、ブヒ鳴いて そこら中に おしっこや うんちをし。

新郎新婦が 晴れ着姿で 仔豚を追いかけまわすという

まるで 吉本興業の コントのような 光景が 見られた訳で・・・・・・

ゆづなんど、 この光景を 想像し 笑いを通り越し 涙が出てきたんです。

日本人も このぐらいの ユーモアを 笑い飛ばせる様に なったら

もっと日本社会は 楽しいと思いません?

ここで うんちやおしっこの 始末はどうしたの? とか

誰が責任取ったの?とか どこで 麻酔注射を 仕入れたの?とか

そういう細かいことを 聞きたがるあなたは 間違いなく 日本人ですから。

そんな私は やっぱり 日本人だよぉ。

なんどが 帰ってきたら この話を するのが すごい今から 楽しみです。

彼は 笑い転げるよ。 間違いなく。

細かいことなんかは 一切聞かないで。

人生、笑うことって 大切だよね。

今 この記事を書いてても 思い出し笑いしちゃうもん。

明日は 休みで あさって 仕事行ったら ネウーザに 「 当の 仔豚を 追いかけまわすハメになった

カップルが 店の前を通ったら 教えて」 と言わなきゃ。

悪いけど 彼らの あわてぶりを 想像して もう一度 笑わせてもらいます。

一生 忘れられない経験だよね。

ちなみに この何も罪も無い仔豚ちゃんは 翌日 P星人大好物の 丸焼きに

されたらしいです。 私が 想像してた 結末に もう一度 ネウーザと一緒に

大爆笑。 さぞ、美味かったことでしょう。 ごちそうさま。

まじで ウマいよぉ。 丸焼き!

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ゆづなんど

Author:ゆづなんど
ゆづなんどの秘密について
現在 スイス在住
無類のわんこ好き
旦那は ポルトガル人 なんど

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。