--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-02-05

カーニバルな1日

カーニバルで 有名なのは イタリアのベネチアと ブラジルのリオ。


場所によって ちょっと時期は違うけど そろそろ ニュースにもなる頃でしょう。


ここでの カーニバルのパレードは 土曜日でした。


みんな ちょっとお派手な 衣装に身を包んで 顔にもペイントしたりして


楽器の演奏したりして 夜遅くまで 盛り上がります266


毎年のことなんだけど 夜は 寒いだろうに・・・


今年は 店の中から パレードを 見ました。


いつもと違うのは パレードの終着点は 教会前で そこで 順番に音楽を奏でたり


飲み物の販売をしたりして 賑わうのですが・・・


今年は 教会で 同じ時間に結婚式が 行われたため


終着点が メインストリートから 奥に入った 学校の校庭での 演奏。


奥まってるので なかなか 人が集まらず 雰囲気がいつもと違った。


批判は 結婚式を 挙げたカップルに。


カーニバルを楽しみにしてる 若い子たちが 「 何で 同じ日に 式挙げるのさ!」


とか 「 家で やれよ!」 とか。 罵声が飛び交っていたのです。


というのは ドイツ語が 分かる同僚が 教えてくれたから。


確かに 結婚式は めでたいのだけど 何で カーニバルと同じ日の同じ時間なのだろう。


いつ行事が行われるかということも 分かるはずなのに。


式を挙げた後 カップル達は 寒いのにもかかわらず 写真撮影してたけど


いつもなら 「 おめでとう!」とか 声がかかるものなのに


今回は 身内だけって感じで カップルも気の毒に 思えた。


一生に一度の晴れ姿なのに。


パレードして 楽器を奏でたりする メンバーも 仕事の後なんかに 集まって


一生懸命練習してるんでしょう。 彼らも たくさんの人にいつもの場所で


見てもらいたいと思ったんだろうね。 だから 毎年の場所と違うと


やっぱり 不満がね。


多分 来年は パレードと同じ日に 結婚式は 挙げられないと思う。


かなりの ブーイングで 町としても考えるでしょう。


1人の幸せより みんなの幸せの方が 大事だよね。


そんな中 パパラッチなんどは 私の働く店の バルコニーの特等席で


いとこの娘のファビエンヌの姿を 一生懸命撮影してました。


呑気な人だよ。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

あらら。。。

それは、ブーイングになってしまいますね。。。
町の大きなお祭りが結婚式の為に変更になるんですね!
ホント、そのカップルも気の毒、、、みんなからおめでとう、と言われる
一生に一度の晴れ姿を見せれる日なのに。。。
その人たちって、その町の人ではないのかな~。
うーん、どちらの側にしても残念な結果になりましたね。
(あ、なんどさんはエンジョイできたんですよね~ナイスパパラッチ☆)

一度だけ、ベネチアのカーニバルに行った事があります。
あの人混み、もう行きたいとは思いません(苦笑)
一度行ったから、もう満足♪って気分です。
でも、仮面をつけた人たちと写真を撮ったり、すごく楽しかったです♪

オリーブさんへ

ベネチアのカーニバルは 本当に凄い人の波。 私はスリにやられないか
それだけが心配だったよ。
リオは 一度見てみたいなぁと思ってます!
プロフィール

ゆづなんど

Author:ゆづなんど
ゆづなんどの秘密について
現在 スイス在住
無類のわんこ好き
旦那は ポルトガル人 なんど

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。