--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-10-31

USJの続き

さてさて USJの続きですが 午前中は まず アトラクションを7つ制覇するのに頑張りました。


でも 優先的に入れる ブックレットというものを購入して 待ち時間が ほとんど無く入ることが


できたのです。 まず真っ先に E.Tライド! ああいうアトラクションて よくできてるなぁって


思うんですが、最初に E.Tのいる 惑星に入るのに パスポートがいるとか説明があって


その時に係員に名前を告げてって言われたのだけど 私は最後に 自分の名前の入った


記念品でも もらえるのかと思って 「 ゆづなんどの つは ずじゃなくて つに てんてんを


付けてください」 って 言ったのです。


でも最後には 記念品など もらえる訳じゃなくて E.Tが 最後に バイバイ、何々って


名前を呼んでくれるだけなんですよね。 だから ゆづなんどのつは ずでも 全く問題無い


わけなんです。 何だか 後から考えると 恥ずかしくなってきました。



後は ターミネーターの 3Dも けっこうドキドキしたし バックトゥザフューチャーも


面白かったし。 ジュラシック・パークは ホンと死ぬかと思った。


30メートル 上から落下するアトラクションなんだけど 運が悪く一番前だったから


凄く怖かった・・・ 後で 写真が撮られてたんだけど なんどもわたしも 下向いて


引きつってるんだもん。 恥ずかしいなぁ・・・


ジョーズは 最高!  あと スパイダーマンは かなり 迫力あるよぉ。


わたしもなんども 絶叫マシーンとか ダメな タイプなので けっこうビビッてましたが。



こうやってアトラクションは 制覇して 夜の楽しみは ポップコーン、馬鹿食い!!!


アトラクションを制覇するまでは 美味しい匂いの誘惑に負けそうにながらも


我慢、我慢。 でも 夜は 弾けた!


園内の ポップコーンは全部 キャラメル味で レギュラーサイズを3つ完食!


あんな美味しいポップコーン初めて食べた!


味にうるさいなんども これには 大満足でした。



夕食は 園内では なくて 外のレストラン。 フォレスト・ガンプを モチーフにした


レストランで 海老を使った料理が多いから 無類の海老好き 海老男のなんどには


ピッタリ! いつも 家で食べる時は なんどが作っていたのだけど


ここの海老のガーリック蒸しは なんども 大満足の味付けで なんどは


何としてでも そのレシピを 盗みたかったらしい。



次の朝は バイキングが付いていたので 私は朝から ご飯2膳だぁ。


こうなったら ひたすら食べる! 食べる!


関西では珍しく 納豆もあった! でも 私の手作りの納豆の方が 美味しいと再認識!


関西人て ご飯のおかずに お好み焼きを食べれる、 炭水化物大好きな人が多いけど


朝から 焼そばが メニューにあって ちょっとびっくり。 でも 食べた!



ホテルを移動して 最後の宿泊ホテル。 さすがに なんども わたしも 疲れて


約1週間の 関西滞在で 初めて 昼寝しちゃった。


相当疲れてたみたい。 最後にどっと 疲れが出ました。



日本を出る日 ちょっと トラブルがあったのだけど 続きはまた 後ほど。


今 無事に我が家に戻り 日本滞在記を書いてるのだけど 実は今も相当眠い。


日本は夜中の2時だから 仕方ないか。


ここで 寝てしまうと マズイのです。 こちらの時間に戻せなくなるから。


明日は洗濯、3回はしないと いけないなぁ。


スポンサーサイト

2007-10-27

関西満喫中

札幌を離れ 約1週間。 京都では 二条城の観光からスタート。 懐かしいねぇ。


確か修学旅行で行ったなぁ。 床がキュッキュッって 音がするんだよね。


二条城の後は お待ちかね! 金閣寺! 外国人は 好きだよねぇ、あのお寺。


やっぱり金だと 神々しい感じ。 だけどさぁ、 拝観料500円だか 600円だかの割には


トイレがお粗末・・・・ 世界に誇る観光地なんだから もうちょっと トイレを綺麗にしましょうよ。


金閣寺の後は 平和神宮。 朱色に塗られた柱って なかなか これも外国人向きだね。


そして 一日目の締めくくりは やっぱり 清水寺でしょう。 今年の7月に ポルトガルのリスボン


で行われた 世界の七不思議博。 なんども 5月にポルトガルのテレビでさかんに宣伝してた


っけ。 清水寺も ノミネートされてたから なんども 覚えてたみたいだ。


清水寺の後 ゆっくり歩きながら 舞妓さんに 会えたらいいなと思いながら


祇園に行った。でも 残念、 舞妓さんには 会えなかったなぁ。



翌日は 嵐山で 最近注目されてるという 嵯峨野の竹林。 なんだか 爽やかな散歩が


できました。 なかなか おススメですぞ。


午後は 東映太秦映画村! お侍さんと 姫と 写真に収まってなんどは にっこり。


 


京都の後は 奈良へ! やっぱり お決まりの 東大寺で 大仏とチーズ!


鹿が やっぱかわいいわぁ。 無人の鹿せんべい売りのスタンドで せんべいを買ったけど


本当は150円。 でも わたしも なんども 小銭が20円しかなかったから


今回は20円にまけて貰った。 



京都と奈良の 古都の余韻に浸りながら、 大阪。


それも ミナミの ど真ん中のホテル。 よしもとの すぐ隣!


まぁ 賑やかだった。 でも 雨で 写真もちょっとだけしか 撮れなかったけど。



さぁ、 今日は 今回 私が楽しみにしていた ユニバーサルスタジオジャパン!


実は 今日の朝 楽しんできたとこ。 そして 今は ホテルで一休みして


これから また 夜のユニバーサルを 楽しみます。


ユニバーサルに 行った事ない方・・・・・・・   ハッキリ言って ここは・・・・・



超! おススメであるっ。


この続きは また 後ほど・・・・・


 

2007-10-22

札幌を離れます

やっぱり 遊んでいると 時間の流れは 速いものですねぇ。


来たと思ったら もう 札幌を 離れなければ なりません。


着いて数日後 釧路に行きました。 私の本当の 故郷です。


親戚、友人に なんどを お披露目。 なんども 楽しく過ごしていたようだし


また 今回会えた 人々にも 感謝・感激! ありがとう!


久しぶりに行った 摩周湖や 硫黄山・ 屈斜路湖。 道東の名所は いつまでも変わらず


美しく・・・ 心が洗われたようでしたよ。


なんどは その中でも 硫黄山がお気に入り! 硫黄でまっ黄色になった 岩場から


吹き上げる熱で 茹でられる卵と やっぱ なんどは ビールだよね。


私は 目指せ 一日1個の ソフトクリーム! 目的は果たせなかったけど


相当の数の ソフトクリームを 食べましたぁ。  あぁ、 満足!


丹頂の番の 姿もたくさん 見れましたぁ。


皆さん、ありがとう!


釧路から帰ってからは 小樽にも行ったよぉ。 小樽には 2年間 通いましたよ。


うら若き頃の事・・・・  だから 懐かしかった。 でも なんだか 面影は薄れたかなぁ。


あまりにも 劇的に 変わった感じ。 どこもかしこも 綺麗になって。


昭和新山や 有珠山や 洞爺湖も 久しぶり。 ロープウエイから 見た景色も最高だったぁ。


でも なんどは 熊牧場に 一目ぼれ!  クッキーをあげて喜んでたよぉ。


あと 函館も 良かったぁ。 夜景も 綺麗に見えたし。 スイスでは見られない


夜の綺麗な街明かり。 ひとつひとつの明かりが うるうるしてたもの。


毎日 外に出かけ 懐かしい人々に会い リフレッシュしました。


皆に この場を借りて お礼申し上げまするぅぅぅぅ。 


歯医者にも行ったんだからぁ。 部分入れ歯 万歳!


土産屋店員は 歯が命! ですからぁ。


保険無いから けっこう大きな出費でしたが・・・・  でも日本のテクノロジー万歳!


部分入れ歯を 皆に 見せるのが 今から 楽しみでーーーーっス。


そんなこんなで 明日は 関西方面の 旅行です。


ラストスパート、 頑張るぞ! なんどよ、 もう少しで カントリーバーに行けるから


あと少し 我慢だよ!


なんどは とりあえず 日本のビールを 一通り 試しました!


ほとんどが なんどの おめがねと ビールっ腹に かかったようです。


なんどが飲んだ ビールの缶を 並べたら 北海道を軽く 一周しそうです!


関西旅行中は 更新できるか分かりませんが できなくても


スイスへ 戻ったら 今回の里帰りを 思い起こしながら 書いてみよう。

2007-10-05

ついに、上陸!

2日に 自宅を出て ジュネーブの街を なんどと共に 歩いてみた。


気温も かなり 高くて 半袖で 歩けたくらい。 腹ごしらえして 夕方まで散策を楽しむ。


前泊として 予約したホテルも なんどはいたく お気に入り。


大好きな飛行機が飛び交う真下のホテルだから 窓を全開して ずっと飛行機を眺めていた。


子供のような なんど。  翌朝 早めに空港に着いて 出発を待つ。


ジュネーブから パリまでは ほぼ定刻に到着して いざ、日本行きの便へ。


私もなんども 気が咳いていたのか あまり寝付かれず・・・


なんどが心配していた 入国などの手続きなども スムーズで 荷物ターンテーブルへ。


ここまで 順調だった 長い道のりも アナウンスで バッサリ。


嫌な予感したけど 案の定ロストバゲージ。


でもさ、 さすが対応良いよ! お金ももらってしかも 荷物は宅配してくれるし。


ちょっと ラッキー!


その後 札幌行きに 乗った途端 私もなんども ぐっすり。


到着ギリギリまで 良く寝れた。


ジャスコで 下着なんかを買い込み 夜は 懐かしく 日本食。 なんどが焼いた海老も


最高! しこたま ビールを飲んで 今日は ひとまず お開きでしたが


なんか 長ーい 3日間でした。


これからが 楽しみ。 でも 久々に時差が効いていて なんだか 目が覚めてしまい


更新です。 明日は 歯医者に出かけたり ちょっと 札幌を観光の予定!


天気が良いと 最高なのですが。


 

2007-10-01

なんど、じゃぱぉんへ

昨日で 私も なんども 夏の仕事の契約が 終了した。


今日は 朝から 支払いやら 掃除やらで 大忙し。 その割には ブログを書いている暇は


あったりする。


そして 明日は ジュネーブの空港近くの ホテルに泊まり あさっては


つ、つ、ついに・ なんど じゃぱぉんへ 初上陸!


いやいや 今年になってから 漠然と なんどを 日本に上陸させねばとの 思いで


色々 準備を始めたが あっという間に 出発なのです。


今回は 私の家族や 親戚一同に なんどを お披露目し 一同をポルトガルムードに


させるのが 目的で なんといっても 日本滞在中に なんどが 誕生日を迎える。


彼には 日本を満喫してもらいたいと思っている 私。


数年前に ポルトガルで買った ポルトガル人向けの 日本観光のガイドブックも


ほとんど 手をつけず 宝の持ち腐れだと 思っていたが 最近になって


行く場所のページに マークなんかをしだしたりして ようやく 戦闘モードに入ったような


なんど氏。 数少ない 私の故郷 北海道のページを 開いて、


何処に行きたい? と聞くと 「 サッポロビール園 」 


きたよ、 また 興味ごとは 酒かい・・・・


ビール作りの歴史が 分かる博物館って。 歴史よりも 試飲じゃないか 彼の場合。


まぁ、 どんなことにしろ 興味を持ち出したのは 前向きな証拠でしょう。


私自身も 久々 故郷の地を踏むのは ちょっと 楽しみだし。


前半は 故郷にて過ごし 後半は お決まりの 京都や奈良などを見て


1ヵ月後 スイスへ戻る予定。


私は約1年半ぶりの 帰省になるのです。


何より 日本食を 思い切り食べまくる! 体重なんて関係ない!


食いだめが出来るのなら したい。


ここ最近 現実が近づいているせいか パソコンでも 居酒屋のページなんかを見て


メニューなんかを 眺めたり もう頼むものまで 決めたりしている。


昨日は コンビニの 冷凍庫を 開けて ガリガリ君に 手を伸ばしてる自分を


天井から眺めてる夢を見た。 どうやら あまりの食い意地で


幽体離脱して 日本のコンビニに 行っていたようだ。


とにかく 何処を見るとかそういうことも 大事なんだけど とにかく食べることが


優先しているみたいで  有り難味が より感じられるよう ここ最近 家では 和食を


作っていない。



なんどを良く知る 私の友人達は あまりにも 日本に縁遠そうな なんどの


日本での 珍道中や パニック振りに 注目しているらしい。


私も ビデオをひたすら撮りまくり 後で ドキュメンタリーみたいに編集して


ゆーちゅーぶなんかに 投稿したい衝動に駆られる。



何はともあれ 私も4ヶ月仕事を頑張ったので ご褒美旅行である。


昔なら だらだら寝ていたいと思ったかもしれないが 今回はそうはできない。


なんどと共に たくさん歩いてこよう。 昔よく行った場所なんかも


見てこよう。 そして たくさん 食べてこよう!


時間を見つけて なんどのパニック振りを 更新したいと思います。


それでは 行ってきます!

プロフィール

ゆづなんど

Author:ゆづなんど
ゆづなんどの秘密について
現在 スイス在住
無類のわんこ好き
旦那は ポルトガル人 なんど

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。