--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-06-12

通販はお好き?

また 思い出した頃に 更新してみる。 最近 呆れた事・・・・ 

2月の終りに 現在の家への 引っ越しが決まったので 3月の半ばに スイスの通販で

ベットカバー&枕カバーのセットを 2組注文したんです。 まぁ 早くても2週間は かかるだろうし

ひょっとしたら 1ヶ月はかかるだろう・・・ とか 思いながら。

だけれども 待てど暮らせど 来ないんですよね。 そのうち 引っ越しも完了しちゃって。

物凄い激安価格だったし 売り切れかなぁと 諦めていたんですよ。

本当に 注文したことすら 忘れてたんですよね。

そしたら・・・・・・   なんと・・・・・  6月の 前半に 届いたんですよ。

しかも 2日続けて。 なんと 同じものが 8組も・・・・・・・・・・・・

アノぉ 8組って ナンですか? っていうのが 箱を 開けた ゆづなんどの第一声ですよね。

うちには ベットは 2つしか 無いんですケド・・・・

同じのが 8つですか?

こういう間違いのバヤイ、 送り返すんですけど 送り賃は ゆづなんどが 負担するんですョ。

さすがに ゆづなんど 頭に来ました。 だから 箱の中に 不要な6組の カバーと

共に 手紙を 入れて送り返して やりました。  

ドイツ語を 日本語にすると こんな感じでス。

「  もう 結構です!!!  次回 間違って 送ってきたならば 私は その代金は 払いませんし

送り返しも しませんから  その おつもりで!!! 」

てな 感じデス。

しかし こんな 通販、 日本では ありえないですよね?

店で オーナーに 話したら うちの オーナーも 同じ通販会社で 同じ経験してるし・・・

これって 確信犯ですか? 彼ら的に 故意に間違い、 客にあわよくば 払わせる?

あくどいぞぉ・・・

こういう 通販会社は 実名で 載せます。  Jelmoliという 会社でございまして

チューリッヒの 会社です。

品物は 悪くないんですが、 いかにも 仕事が 適当に やってる感有り。

今回限りで この通販は 利用しません。

あぁ 海外では こんなことが 普通に 起きるのです。

ため息が出ます。

スポンサーサイト

2008-07-07

山は恐ろしや

今日は 朝 団体ツアーのハイキングガイドの仕事を 頼まれて 行ったのですが・・・

いやぁ、実に 山ってのは ホントに 恐ろしいですよ。

朝から 空模様は 悪かったのですが 展望台を 訪れて

高山植物を見ながら ハイキングをしていたら 来ましたよ。

前方の空が とんでもなく 真黒に。 そうしたら あっという間に 冷たい雨から ひょうになり。

これでもかという程 突き刺さってきます。

手はかじかむし ズボンは ベシャベシャ。 パンツまで。

どこにも 隠れる場所が 無いのです。

ただひたすら 雨雲が 行き過ぎるのを ひょうに当たりながら 待つ。

ホントに つらかったです。

そして 山って あなどってはいけないですね。

本当に恐ろしいなぁと 思いましたよ。つくづく。

もし 一人で歩いてたらと 想像しただけでも ぞくっとしますよ。

山に登る人の 気持ちが分かったような 気がします。

到着駅の 駅舎が見えてきた時は これまでになく ほっとしました。

今日は なんだか 体がだるい感じが します。

あれだけ冷たい ひょうに 当たれば 風邪もひいちゃいますよね。

明日の朝は ゆっくり 寝ていたいのだけど そうはいかないのだ。

なぜなら こっちの朝9時から ドラマ「大奥」の 再放送があるから。

ここ最近 ハマっているんです。

春日局役の 松下由樹の いじわるそうな 睨みが 何とも言えず

ジャパンな感じですよね。

これを見逃す訳には 行きません。

頑張って 起きるのです。 

ああぁ、サミット、 始まる! 去年の10月 なんどと行ったよ、洞爺湖。

ウインザーホテルにも 行ってみたかったけど 去年の10月の段階で 警備が入ってて

行けなかったからね。

早いもんで 月曜から開幕だ。

各国のお偉いさん方も 北海道を 満喫して行って欲しいね。

すすきのなんかも 楽しいんだけどね。

お偉いさんは すすきの漫遊は 無理か。

 

2008-06-16

どう解釈したら良いのでしょう

ヨーロッパ選手権は 中盤戦。 ほぼ 各グループの上位が 決まってきているのですが。

今まさに 行われてる ポルトガルVSスイス。

全くもって 解釈に苦しみます。 これだから サッカー素人は・・・

ポルトガルは Aグループの 一位なのですが 今日の試合は

クリスティアーノ・ロナウド、 デコ、 ヌーノ・ゴメスら 主力選手が 控えにまわって

出場してません。

これって スイスに対する配慮? 彼らが出たら バンバン 点数入れて 大負けするから?

遠慮した?

それとも もう1位通過は 分かってるから 甘く見た?

あぁ、 多分 甘く見てたよ。

試合開始から 71分 スイスは 1点入れちゃったよ。

ていうか ポルトガル、 この3人が 出てなければ 勝てないんじゃん。

情けな・・・

もし スイスに負けても 次には進めることが 分かっているんだけど

なんだか やる気感じられない。

次に進んでも 他に勢いのある チームに 負けるよ、絶対に。

だめだ、こりゃ。

優勝予想。  オランダに決まり!

凄いもん。 彼らの勢い。

ただのでくのぼうだと 思ってたけど ところが どっこい。

素晴らしい攻撃力と 守備力、集中力。

やっぱ ヨーロッパのサッカーは ワールドカップは めじゃないみたいだ。

彼らは明らかに ヨーロッパで1位になることに 誇りを感じてるし

そんな彼らには 世界じゃなくて 南米の強いチームと戦って

一位になることを 目標にしてるんじゃないか。

あぁ、ペナルティキック。 2点入れられたよ。 チャンス無し。

監督、 甘く見たのは 采配の間違いだったね。

素直に あの3人出してたら こんなにうなだれなくて 済んだのに。

あぁ、おバカさん。 

ポルトガル人 今日は 静かだよ。 きっと。

ネウーザは 気が早いから 「 今日は 朝まで 勝利パーティ!!!」 

なんて言ってたけどさ。

これだから ラテン系は 早合点の典型的 突進型性格。

でも このまま スイスが勝てば うちのオーナー、明日はごきげんよろし。

2007-09-13

スイス人に ギャフン!と言わせた夜

昨日の夜の スイスVS日本の サッカーの試合、 見ましたぁ?


久々に 燃えましたよ、 ゆづなんどは。  いやぁ、実に素晴らしかった!


オシム監督が何と言おうと! まさか、スイスに勝つなんてねぇ。


人生と共に サッカーは最後まで 結果は分からないモンです。


スイスのテレビの解説者と 元選手。 試合が始まる前の 余裕ぶっこいてる表情が


忘れられません。 その顔には 「 日本なんかに 負けるわけがない 」 と書いてあるよう。


日本をせせら笑っているようにも 思えましたわよ、 ゆづなんどは。


前半戦は なんか嫌な雰囲気でした、 確かに。 始まってすぐ 2点も先制されましたから。


ところが どうです? サムライ・ブルー!  徐々にやり返しまして 


終わってみたら どうですか? 4点も入れちゃって・・・・


ゆづなんどは 日本人の Sさんと Eさんと 共に我が家で観戦してましたが、


床が抜けるくらい 大喜びしました。


 


たかがサッカーですが されど サッカーです。 終わった後の 例の解説者達。


悔し涙が 出そうなくらい 始まる前とは 表情が 違っていて・・・・・・・・


はっきし言って・・・・ 「 すごい !快感!」 です。


世のスイス人達を ギャフンと 言わせた感じです。


こんな小気味良い夜は 二度と無いと 思われます!


 


ゆづなんどは 訳あって スイス在住ですが 住んでるからといって


決して スイスびいきでは ありません。


サッカーは 武器を使わない戦争なんて言いますけど それもあながち嘘ではない。


日頃のうっぷんを サムライ・ブルー達が よくぞ 晴らしてくれた!


あっぱれ! 昨日のよく 寝れた事といったら ありません。


 


でも 今日の朝の うちのオーナーと言ったら 今までに無く ご機嫌悪し!


チャンネル、ばしばし変えまくって 大変だったらしいです。


 


これから ヨーロッパは 来年の EURO2008の 出場権をかけた試合が 各地で


行われ 今も ポルトガルVS セルビアの試合中なんです。


これも 大変なことになるよ。 ここは ポルトガル人、イタリア人、 セルビア人が


一杯住んでいるし 私の知る限り ポルトガル人と セルビア人って 仲悪いし


お互いに嫌っているフシがある。


今 ポルトガルが1点リードしてるけど この先どうなるんだろ。


ちょっと真面目に 観戦します。

2007-04-25

何でも買えます、スイスポスト

スイス郵便局って 面白いです。  お金を振り込んだり 切手を 買ったりするだけじゃないのが


スイスらしいところ。 まず、 文房具やら 子供の本やら 売っています。


これは ありえなくもないかな・・・  文房具なら 手紙を書くのに必要なものだし。


窓口で待ってる間に 子供の暇つぶしにもなるし。


スイスと日本を 行き来してから けっこう経つのだけど ここ最近 かなり 販売に力を


入れてるらしい。 この間、ふと 見つけたのは 私が家の掃除に使ってる


液体。 しかも いつも買ってる スーパーより 少し安い。


今のが 全部使い終わったら 早速、 郵便局で 買おうと 思う。


液体のほかにも 携帯電話の グッズとか とにかく 商品が 確実に増えている。


ガムだって グミだって 飴だって 売ってるよ。


だから 食べ物を 郵便局で 売るのは 別に驚かないんだけど。


でも 今日は なんどと 2人して いやぁ、また、 驚いた。


今日は 携帯電話の料金の支払いに行ったのだけど、


な、なんと、 「 ポテトチップス 」 が 売っていた。


なんどに 「 あれれ、 ポテトチップス、 売ってる・・・ 」 と言うと


なんども なんだか とても おかしかったみたいで、


「 ポルトガルの 郵便局では 売ってないぞ 」 と言った。


「 いやいや、 日本の郵便局にも ポテチは 売ってない」 


コンビ二が無い スイスでは 確かに 便利ではあるよね。


そういえば スイス郵便局の テレビコマーシャルでも ポストショップの


宣伝してたなぁと 思って。


これから サンドイッチでも 売り出すんじゃないかと 思ってる。


でも 面白いよね。 サンドイッチなんか 売り出したら。


夏の日本人観光客の為に おにぎりとか 寿司とか 売ってくれればいいのに。


それにしても 商魂逞しいよなぁ。  経営が大変てことなのかな。


切手だって 日本まで 約180円だしね。 でも これは 高いほうだね。


日本は もう少し安いかな。


とにかく これから どんな商品が 並ぶか 密かに 楽しみなんだ。


「 ええっ、 これを郵便局で 売っちゃうの? 」 っていう


商品が並んだら また 報告します。

プロフィール

Author:ゆづなんど
ゆづなんどの秘密について
現在 スイス在住
無類のわんこ好き
旦那は ポルトガル人 なんど

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。