--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-12-10

腹が立ったこと the 2008

あっという間に 師走。 もういくつ寝ると お正月。 今年を振り返ると ムカつくことが

2つほどあった。  1つは 大馬鹿日本人が メキシコの空港で ホームレスをしてること。

多分、今も? ニュースで 見てから だいぶ経ってるけど 今も ホームレス?

日本にも ホームレスは たくさんいるよ。 でも 彼らって 外国にいるホームレスみたいに

人に物乞いしたりすること ほとんど無くて 多分 日雇い労働とかして 食いつないでいるんだろうと思う。

ポリシー持って ホームレス業やってるような気がするんだ。

それに 対して メキシコの空港で ホームレスやってるあの男、 どう思う?

恥ずかしいよ。 同じ日本人って 思われるのが。

旅行でメキシコ訪れて 挙句の果てに ホームレス?

日本で ホームレス やってた訳じゃあないよね。 だって メキシコ行く お金あった訳でしょ?

それが 何を思って ホームレスな訳? ハンバーガー屋から 食事 分けてもらって。

風呂も入らず 臭い匂い 撒き散らして。

日本のテレビの インタビュー受けて、 「 何か 大きいこと やりたい 」って。

ふざけんな。  40過ぎた 良い大人が 馬鹿みたいなこと 言いやがって。

こういう馬鹿、 ほんと どうにかしてやりたい。 刑務所 入れてやりたい。

変なプライドある訳じゃないけど 日本人ということに対して 誇りを持ってる。

そして その誇りを持って 外国で 食いっぱぐれないように 自分なりに努力して

生きている。  メキシコには ずっと昔 1度だけ 行ったことがある。

良いとこだと 思うけど 私は嫌いだし 2度と行きたくない。 どっちかと言うと

もう2度と行くことは無いだろう。 

貧乏な国だと思う。 そんな 国で ホームレス?

もう やめてよ。 ホントに。 あの男には プライドと言うものが無いのか?

このニュース 聞くだけでも 吐き気がする。 

このニュース 聞いて ホント 意気消沈したよ、私は。

もう1つは 大阪で 5年前に 行方不明になった 由梨ちゃんの親から

お金を騙し取った詐欺の男と女が 捕まった話。

この事件は 私にとって 身近だった。

スイスに来る前 大阪の 由梨ちゃんの家のすぐ近くに住んでいたから。

コンビニでも スーパーでも 空港でも どこにでも 由梨ちゃんを探すポスターを

見かけていたから。 テレビでも お父さんが 呼びかける姿を良く目にしたし。

それにしても 人間とは 思えないよ。

こんな風に お金を騙し取ろうなんて。 弱みに付け込んで。

許せないわ。 お父さん、土地まで売って そのお金にあててたなんて。

自分のことじゃないけど 悔しいよ。

なんだかな。 変なことが 多すぎる。 自分は 全く持って 真面目に生きてるのに。

みんな 真面目に生きようよ。 プライド 持ってさ。

 

スポンサーサイト

2008-12-07

指、切りました

火曜日から 4連休だったゆづなんど。 だってね、 ネウーザが 休暇で ポルトガルに帰ってたでしょ、

だから 17日間連続勤務だったから そのご褒美で 4連休。

月曜の夜、それは もう張り切りまくり。 それまで 弁当ばっかり。 超日本食。

だから 洋メシが 食べたくて 手作りピザを ルンルン気分で 作ってたら・・・・・

玉ねぎを 薄くスライスしてたら 親指まで スライスしちゃって!

凄いよ、 3ミリくらい 斜めに指が さっくり 切れてますから。

しかし 右手の 親指だよぉ。 ホント 不便ですわ。

普段の生活で 余程 親指って 意識してなくても 使ってるみたいなんですよねぇ。

4連休の間は 良かったんだけど 今日から 仕事が始まって 絆創膏したままじゃ

なんか格好悪いし。 薬局行って 指にかぶせるサック買いに行ったら

日本ではさぁ 事務員さんとか よく 親指にしてるよね。 厚いゴムのサック。

もちろん ここでも 買えると思ったんだけど 無いんだね、 アレ。

どんなのかってさ、 コンドームみたいな色して しかも 100個くらい入ってるんだよ。

バラ売りとか してないの。

先っぽが くるくるしてて 色と良い 見た目も コンドームみたいでさ。

自分でも コンドームみたいだなと 思ってたんだけど

やっぱり 今日 店に出勤したら オーナーに 言われちゃった。

「 どしたの それ? コンドーム みたいじゃん 」 てさ。

店の人なら 良いんだけどさ。 問題は お客さんだよね。

時期的に クリスマスプレゼント用に 包むことが 特に多いし

指 怪我してなくても 包んでる時って 手元に 注目するじゃないか。

なんかさ、 くすって 笑われてるみたいで。  あーぁ 恥ずかしい。

日本の事務員さんがしてるような 指サックが 売ってたら 何にも 問題無し

なのになぁ。

ちょっとした 怪我でも 気をつけなきゃね。

2007-12-14

バッサリ! やっちゃいました


長く伸ばした髪の毛を 切るのは けっこう 勇気がいるものですよね。
若い時は 特にそう。 でも 年を重ねるって そういう 勇気とか いうものって
失せてきちゃうもんなんですね。

今日 店の片付けをしながら 閉店時間を 待っていたら 急に 髪の毛がウザったく
なって、 家に着くなり ハサミを持って 洗面所に向かい 
バッサリ やっちゃいました。

こんなに 短くしたのは 何年ぶり? 20センチは 切ったでしょうか・・・
長くしてると 結んでおけば良いので マメじゃない ゆづなんどには
逆に楽だったのです。
短くすると 手入れは 大変なのは わかっているのですが。

長くして 結ぶのは 良いのだけど なんだか 生活に疲れた オバサンみたいだから。
この際 思い切って! ですよぉ。

切ろうと思いついた時は すでに 美容院も閉まってるし。
自分で 切っちゃった。
ここだと 切るだけで どのくらいかかるかな。
1万円近くなっちゃうだろうか。

セコいですねぇ。 ゆづなんどって。

しかし なんどは どんな反応するだろうか。
なんどは 女は 髪が長くなきゃっていう タイプなので。

でも この髪は 私のものですから。
ぐちゃ、ぐちゃ 言うなよ。 なんど。

なんだか サッパリして 気持ちが良いや。
明日が 楽しみです。

2007-12-07

主婦らしく・・・

今日、明日と 2日続けての お休みをもらった。


昨日の夜 店を閉める頃には この2日間 何をしようか 考えていて


頭の中は 計画で一杯! 何とうれしい瞬間なのでしょう。


帰宅して Kさんが 店に持ってきてくれた栗ご飯を レンジでチン!


ふっくらもち米も入って 何と美味しいことか!


Kさん ありがとね。


その後は 倉庫から クリスマスの飾りつけを 引っ張り出し


なんやかんやと やっているうちに なんどが 帰ってきて


ツリーの飾りつけは なんどに交替。


なかなか 良い感じである。



今日はゆっくり起きて 掃除と買出し。


昨日のうちに考えていたのだけど 冷凍可能なおかずを作って


ジップロックに小分けして 保存しておこうと思って。


しかし 今までも 休みはあったのに なんで こんな便利なことに 


時間を使わなかったのだろう。


これって 普通の賢い主婦なら みんな やってるはずだ。


だって その後が 楽だよね。 時間無い時も レンジでチンすれば


すぐ食べられるでしょう。


いつもの休みは ついつい 愛息プッツさんの 散歩に時間を費やし


大量作り置きなんて しようとも 思わなかったのである。


今日は ミートソースやら カレーライスやら 煮物やらを


まとめて 作ってみた。


なんて 楽しいのだっ。


これで ひとまず 1週間以上は 買出しの必要無し。


とても経済的である。



明日は 久々の納豆作りだ。  圧力鍋が無いので 半日作業になる。


時間は もったいないのだけど できあがって 思い切り粘った 納豆を


思い浮かべると・・・・  とても うれしくなる。



やっぱり 私の 頭の中は 食べることばかりだ。


他の事 考える前に 納豆だもの。



ちなみに クリスマスツリーの下には みんな キリスト生誕セットを飾るけど


我が家は チョコレート。


安売りのかわいらしいパッケージのチョコレートを 今日お買い上げ。


なんどと 二人で 「 今は 食べないよ! イブの日になってからね 」


と 誓い合ったものの・・・・


どうだろ。 果たして イブまで 形を留めているだろうか・・・


ゆづと なんどの 我慢比べは いつまで 続くやら・・・・


2007-11-02

里帰りを終えて・・・

今回の里帰りは なんどと結婚してからの 初めての里帰りで なんどにとっても初めての日本。


なんどにとっては さぞや驚きの日本だったろうと思う。 行く前に心配していたのは


やっぱり食べる物。心配があったので なんどが日頃 スイスで食べてるお米とか 調味料を


郵便で送っておいたのだけど。 あまりにも偏食家なのは 分かりきっていたけど


本当にこの1ヶ月よく生きていたものだと感心する。


家では 材料さえ手に入れば 自分の好きな味に味付けして 好みのものを食べれるんだけど


じゃぁ 何を食べてたかって。 北海道は海の幸の宝庫だから このへんは苦労しませんでしたが


まずはひたすら 海老とあさり。 そこにたまに 鶏のから揚げ。 あとは サンドイッチ。


よく飽きないよなぁと思ったほど。 でもなんどは 酒があれば満足なのです。


日本のビールは その全てが口にあったようだし、あと 珍しいことに 私は苦手な


梅酒がとにかく気に入ったらしい。 家で食べる以外は 居酒屋によく行ったのだけど


最後の締めは やっぱり梅酒。あの梅の実が入ってるのが特にお気に入り。


ちなみに 私は あまり好きじゃない。 あと 毎朝 アイスコーヒーとか アイスココアとか


よく飲んでいました。 あっさりして 美味しかったようで。



私は 久々の日本で 久々といっても 約1年半と少し。


日本でのできごとなんかは インターネットで手に取るように分かっていたつもりだったけど


実際は なんかしばらく行かないうちに 進化してるなぁって感じだった。


浦島花子みたいに ポカンとしちゃいました。


居酒屋にけっこう行ったのだけど 店員さんが 丁寧に注文をとる時 ひざまずくのって


昔からだったかなぁ。 なんだか 前は そんなことしてたかなぁって。


なんどが 「 片方のズボンの膝だけ すぐ穴が開くんじゃない?」 って言ってたけど。


ヨーロッパみたいに 上から見下ろされるみたいに 注文取って 投げるように皿を置かれる


サービスに慣れると ひざまずかれるのは ちょっと 背中がかゆい感じがした。


しかも ヨーロッパも色々なんだけど 皿を投げるように置いても


ここでは時給が 2000円くらいになるのは 割りに合わない気がするよ。


やつらに 居酒屋の店員さんのつめの垢、煎じて 飲ませたーい!


あと やっぱり ネオンって 電気代かかり過ぎじゃあないでしょうか?


ここに住んで何が 日本での生活と違うかというと 星が自分に向かって降ってくるみたいに


綺麗だということ。 日本のネオンが あんなに眩しかったら 星も見えないのは 仕方がない


ことなのかもしれない。



最後のハプニングは 帰国便が 12時5分発だったので 9時半に関西空港に行ったら


JALの係員が慌ててるので 「 何があったの?」と聞くと 時間が変わってます。


とのこと。 9時半には すでに搭乗開始。 荷物も間に合うわけない。


結局は 発券したJALの代理店のミスで 冬時間のままになっていた。


ミラノ便に振り替えてもらって 無事帰ってこれたけど。



あと 家に着いて ホッとしてると 妙に小さなハエが たくさん家にいる。


少し窓を開けて行ったから それで 入ってきたのかなと思ったら


ホラー映画も真っ青な 光景が 待っているとは・・・・・・・



お食事中の皆様は この先は 読まないほうが良いです・・・・


いいですか、書いちゃって・・・・  凄いですよ。


覚悟をしてください!


実は帰ったその日は 知らなかったのですが


翌日、 ゆづなんどは 小さな深めの皿を探していたのです。


食器の入ってる棚を見てもない。 冷蔵庫を見てもない。


その瞬間 寒気が走ったのですが もしやと思い 電子レンジのドアを開けると・・・・


何と そこには・・・・・・・


開けた後 すぐさま 閉めて なんどを 緊急呼び出し!



そこには 以前は何が入っていたか 想像もつかないほどの 真っ黒になった物体と


無数の小さなハエが・・・・・・


あぁ、思い出しても気持ち悪ぅ。


日本に里帰りされる皆さん、くれぐれも 電子レンジ内に 食べ残しを忘れないように。


1ヵ月後 怖いことが 待っています。



日本ででの 思い出より 最後の食べ残し腐敗事件の方が インパクトが強すぎて。


とにかく なんども また行きたいとのことなので 来年の日本行きの為


まず お金を貯めます! この1ヶ月の為に 日々の労働があるのだと!



プロフィール

Author:ゆづなんど
ゆづなんどの秘密について
現在 スイス在住
無類のわんこ好き
旦那は ポルトガル人 なんど

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。