--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-03-17

ぬか漬け最高!

頂いた ぬかがありまして ゆづなんど、 人生で 初めての ぬか漬けに挑戦しております。

本州の方には 馴染み深いぬか漬けですけど 道産子のゆづなんどにとって

漬物は 秋に安くなる大根を使った 魚漬け。 鮭とか鰊とかの 切り身を入れるもので

祖母が昔 大量に樽に漬け込んでいました。 寒くなると 中の水分が凍って 取り出すのが

ホンとに嫌だった。 冷たくて 手が凍る! でも うちの祖母の魚漬けは 好評で

中学生のとき 友達が来ると この魚漬けと 番茶で 渋い座談会をしてました。

ちょっと 日数が 経過して 酸っぱいのが 好きでした。 懐かしいねぇ。

ぬか漬けは あまり食べたことがなくて 作り方も知らなかった訳です。

でも 今は ネットで何でも 調べられますから ぬか漬けも簡単に!

しかも タッパに入れて 冷蔵庫で 保管しとけば 混ぜなくても 漬かってますから。

人参も 大根も キャベツも。 どうせ 一人で食べますから ほんのちょこっとで良いのです。

ちょっと野菜を切って 入れておけば良いのだから 嫁入り道具の一つとして 

ぬか床持っていく そんな 気持ち分かるなぁ。

ゆづなんどの ぬか床も 大事にしなくては。  これで なんどが 仕事の日の夕食は

毎晩 日本食に決まり!  しかも、 奥さん、うれしいことに 最近のゆづなんどの

自家製納豆、 マジ 最高! 凄い 粘るんですよぉ。  やっぱり 十勝清水の 大豆に限る!

もちろん、松居一代の 圧力鍋にも 感謝しておりますが やっぱり 大豆です。

大人買いしていてヨカッタァ。 当分 粘りに 粘る 納豆で 夕食です。

あと 2週間で 休暇に入ります。 4月1日から 2週間。 毎日 日本食作りに 励みますよ。

日高昆布と かんぴょうを 使って 煮付けもしたいし。

あぁ 待ちどうしい 休暇。  

今日は ちなみに なんどお手製 鱒のオーブン焼きです。 鱒のお腹の中には 臭みを取るため

厚切りベーコンいれます。 アスパラが そろそろ 出回りました。 今日は安かったから 買っちゃいました。

じゃがいもに アスパラを 添えて。 今日のなんど、 なんだか 本物の料理人のようです(笑)

いや、いや。 いつも 料理人ですけど。

さて 火曜の晩餐と 行きますか。

スポンサーサイト

2009-01-06

こりゃ、手にして良かった!

みなさん、 ゆづなんど 以前にも ブログに書いたことが あったけど 日本里帰りの際に

うちの母が 買ってくれた 松居一代の マジッククッキング圧力鍋。

これね、12月に届いたんですよ。 重いから 宅配で送ったのだけど。

今まで 圧力鍋って 実は 使ったことなくて 届いてからも 説明書見ながら

使い方が けっこう難しいなとか 思ってたんだけど。

実際 使ってみると・・・・・・

ちょっと 奥さん、 良いよ。 マジで。 まず 小さくて 場所を取らないのが良い。

さすがに 調理時間が 早い。 早すぎます。 ホントに。

豆類なんか ホントに びっくりするくらい 早い。 それまで ゆづなんど

大豆煮るのに 5時間煮てたんだから。 この鍋なら 30分もかからないんだよ。

ホント びっくり。 大根も すぐ煮えた。 

今日は ポルトガル食材店で 冷凍いわしを 買ったよ。

そして 梅干しと お酢と 生姜で 煮込んで。 骨まで 美味しく頂きましたぁ。

甘露煮なんて 簡単にできちゃうね。 

日本のように 程よく脂肪分が 入った 豚の塊肉が 買えたら

豚の角煮なんて 簡単にできちゃうんだろうなぁ。 洋からしなんか つけたら最高だね。

海外で暮らすと なかなか 日本の物は 欲しいけれど 手に入らないからね。

でも これは 本当に 手に入れて良かったざんす。

これで かなり レパートリーが 増えそうです。

ちなみに テレビショッピングって あんま 信用してなかったけど

けっこういいもんですなぁ。

松居さん、 これは マジ良いですよ。

2008-11-22

弁当を作ろう!

冬のシーズンは 仕事が終わるのも 早い! 遅くても週末で 18時半。

帰宅後は 時間があるから 次の日に 食べる 弁当を 2つ分 作ることにした。

昼と夜の分。 これって ものすごい 節約だよ。

ちなみに 同じものを 2回食べます。 当然。

おかずは けっこう ワンパターンなんだけど。

私、けっこう 冷たいご飯とか おかずは 平気なのです。

温かいのを はふはふいって 食べるのも良いのだけど あまりに 熱くて

味が分からないから 冷たいほうが 味が分かる。

それに 毎日のように 巨大きゅうりを 浅漬けにして これも おかずに。

ちなみに ご飯は 2段にして 味付け海苔を 挟んで 醤油を垂らす。

これって 最高に 日本人を感じます。

毎夜の弁当作り、 いつまで 続けられるかな。

実は 10月の後半 3週間程 日本に行っていました。

会えなかった 皆さん ごめんね。 ナンドと一緒だし 何かと・・・

会えた皆さん 本当に お世話になりました。

遅れましたが 無事 スイスに 戻りました。

楽しい 思い出で この冬も 元気に 乗り切れそうです。

ここでは 確かに 冬は長いのだけど あっという間に 雪解けは やって来る。

頑張れ! ゆづなんど!

ちなみに 日本で あの ちっこい ウオークマン 買ったし。

一杯 好きな曲 貯めこんで プッツとの 散歩の時に 聞くのです。

日本の懐メロも あるしぃ。

今年の冬は 快適に 過ごせそうです。

2008-03-26

初物!初物!

春の大荒れの天気って 故郷の北海道でも よくありました。

ここでも そう。 復活祭週間は 既に 終わったけれども その天気の悪かったこと。

吹雪いていたし。 でも 今日あたりは 春の陽気でございます。

復活祭は 春の訪れと 重なることもあって クリスマスの次に 大きな行事のようで

家族揃って 夕食をちょっぴり 豪華にしたり。

なんどは 教会に 足を運ぶことは まずないけど この金曜日は 昔からの言いつけを

守って 金曜日は 肉を食べない日にした。

金曜は 海老をグリルしたものと ムール貝を トマトで煮たもの。

私は 土曜の豪華な料理を 楽しみにしていた。

この時期から 4月終わりまでの ヨーロッパの 初物料理と言えば

ホワイトアスパラ! 成人男性の 親指よりも太い ご立派な ホワイトアスパラ。

まだ 出始めで 値段はちょっぴり 高めだけど 春を感じるなぁ。

それに ラム肉好きの 我が家では なんど特製の 生ラムのローズマリー焼き。

金曜から 味を染み込ませて。 なかなか 気合入ってます。

そして じゃがいものグラタン。 これも 前の日から 仕込む。

なんど、料理人。 なかなかです。

私だって 作れる料理だけど やっぱり レストラン仕込みだと 味がまったくもって

プロです。 恐れ入りました。

ところで ヨーロッパでは みんなが 喜んで食べる アスパラ。

日本では 聞いたことが無い 噂が・・・・

ホワイトアスパラを 食べた後の おしっこは 臭くなるって。

土曜日、 あまりの喜びで 「 今日の 夕食は なんど特製アスパラ!」

と 周りに触れ回っていたら 「 明日、 おしっこ 臭いよっ 」

と言われた。 スイス人の旦那さんを持つ Kさんも アスパラを食べた後は おしっこが臭くなるって。

多分 これは 眉唾では 無い話でしょう。

こんなに みんなが 言うのだから。

実際は 分からなかった。 すぐ 水で流しちゃうしね。

でも やっぱり アスパラ最高!

今年初の アスパラを頂いて ちょっと 早い 春の実感。

そして 相変わらず 休みの日は 日本のドラマに ハマる。

中居くんの 「 砂の器 」 すごい 良かったよ。 中居君、 見直した。

「 あなたの隣に誰かいる 」 北村一輝。 最高!

はっきり言って  「 惚れましたっ。 完敗ですぅ。 」 

ファンクラブ、 入りたい・・・・・

そんな 心境の ゆづなんどです。

休暇まで あと 3週間。 ラストスパート。

北村氏の 夢を 見ながら 頑張りマス。

なんどは しばらく 外に 置いて置こうっと。

仕方ないから なんどを 「 ポルトガルの 北村一輝 」 って 思うことにしよう・・・

2008-01-23

スープにハマる

休みの大量食料作りは 今も張り切ってやっている。


そんな中で 最近 凝っているのは スープ作り。


かぼちゃや ブロッコリー、 そして 人参。


作り方はいたって 簡単で 材料を切って 茹でて 棒状の ハンドミキサーで


材料を 潰して 出来上がり。 茹でたお湯は 捨てずに そのお湯の中で


ハンドミキサーをかけるので 野菜の栄養分を 余すことなく 食べられる。


味付けは 塩と 少量のオリーブオイルだけ。


なのに 野菜の味が とても良く出て 美味しい。


それを 小分けして 冷凍庫で 凍らせる。


朝、仕事に出掛ける前に 冷凍庫から出しておけば お昼休みに 家に帰って


鍋で温めれば お昼ご飯のできあがり。


2時間の 昼休みに もの凄くスピード料理である。


人参なんか 6本程で 120円くらいなので それで 4杯は スープができるから


とても 経済的でしょ?


それに 10個で 250円の パンを 数日かけて 食べるから


とにかく エンゲル係数 下がりまくりです。


ちなみに パンは 生状態のを 食べるときに 焼くタイプなので


いつでも ふわふわで 美味しいのです。


このスープは とにかく おススメ。 棒状のミキサーは 日本でも売ってるだろうから


無い方は 1つ買われることを おススメします。


こっちでは 2000円もしないから どの家庭でもあるはずです。


日本では 野菜をおひたしにして 食べたりするけれども


おひたしだと 茹でたお湯を捨ててしまうから 栄養分がお湯に出てしまうけど


この方法で スープを食べれば 栄養分を 全部食べれます。


色んな野菜で チャレンジします。


なんどの 友人から 譲ってもらった 冷凍庫も 重宝しています。


ポル人家庭に 必ずある 冷凍庫。 冷凍できるものは 何でも冷凍しちゃえって


やつです。 作り置きを 始めたら 買い物は 1週間に 1回で 済む様になりましたよ。


食費も 3万くらいは 節約できています。


今後も止められない 習慣となりつつあります。


ゆづなんど流 節約術!


浮いたお金は モチロン なんどに 内緒で 自分の銀行口座に 収めるのだよ。


いわゆる へそくりって やつだぁ。


子供の頃から 憧れていた 主婦の へ・そ・く・り!


給って行く お金を見て にっこり。 ご満悦!


あぁ、 へそくりは 止められない!

プロフィール

Author:ゆづなんど
ゆづなんどの秘密について
現在 スイス在住
無類のわんこ好き
旦那は ポルトガル人 なんど

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。