--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-12-22

C ロナウド一色でしょ?

ちょっとぉ~、 あなた方、 日本の皆様方、 今 日本は あの男のことで いっぱいなんじゃない?

サッカーに 興味の無い方々も テレビで 注目しちゃってるでしょ?

クリスティアーノ・ロナウドよぉん。 確かに凄い男だぁ。 背も高いしさ、 日本に来る前は

サッカーで 今年一番活躍したバロンドール賞も もらっちゃったりしたり。

しかも 男前だよね。 彼がポルトガル星人だということは 今回 初めて お知りになった?

しかも ポルトガル星人は みんな ロナウド様のように 良い男だと思っちゃったりして?

いやぁ、 そういう面では 思いきり 皆様の期待を 裏切っちゃうよねぇ。

確かに Pのテレビ見てても ドラマに出たりする俳優は 良い男がたまにいたりするんだわ。

でも ここに 暮らすP星人の 男の中には 決して ロナウド様みたいな人はいない訳だ。

まず、彼みたいな人は 突然変異なんだよね。 基本的に。

日本でも 来日前に テレビで 放映してたんでしょ? ロナウド様の マンチェスターの豪邸とか

生活のこととか。 昔 ポルトガルで 彼の特番見たんだけど

おんなじテレビなんだろうか。 彼は リスボンとか ポルトとかの 恵まれた裕福な家庭で

育った訳では無いわけ。 離島で 育って いっつも サッカーボールを足元で

転がしてた子供だったんだよね。 決して お金持ちでは無かったと思うよ。

彼が子供の頃だと ポルトガルは 今より もっと貧しかったはずだし。

それが 今では 世界一のサッカー選手だもん。

お母さんだって 息子が有名になった今でも きらびやかという 言葉とは

無縁ていう感じだし。 ただ 彼も お年頃ちゃんでしょ?

虫がつく、つく。 噂や 写真週刊誌に撮られただけでも まぁ、誰が見ても

騙されちゃったなぁ、こりゃ。っていう 相手がほとんどだもんね。

ポルノ女優みたいな テレビタレントとか。 あぁ、 あれは わし、がっくりしたよ。

もうだいぶ前の話だから 別れてるはずだけど。

ロナウド様、当然だけど P星人にも 大人気なんだ。 男からも 女からも。

ただサッカーで 評価されてるだけじゃなくて 多分 テレビとかで 伝わってくる

その人柄だと思うよ。

すごく 泣き虫なんだよぉ。 実は。 ナショナルチームの試合結果が ここのとこ

あんまり良くないでしょ?

今年のヨーロッパ選手権も? だったし。

ナショナルの試合で 負けると 泣いちゃうんだよ、彼は。

彼の泣いてる姿見て もらい泣きするP男も けっこういるんだよね。

今回の来日で ロナウド様ファンに なってしまったあなた方を 心より

応援いたしますよ。 会ったこと無いけど 絶対良い男だよ。中身も。

断言します。

最後に うちの大事な 旦那さまで ございますが・・・・

顔は 良く見ると 作りは良いと 思います。

動物だと ラクダ似ですけれども 何か?

話 変わりますが。 今日 ネウーザから 聞いた話。 ゆづなんど的に

今年一番 大笑いしたんですけど。

外国では よく 結婚式を挙げたカップルの新居や ホテルの部屋に

結婚式後 帰ってきた二人を驚かせる 仕掛けを 友人たちが試行錯誤することが

よくあるのです。 新居なら 部屋の鍵をあらかじめ借りて。

ホテルに一泊するのなら フロントの人に合鍵を借りるんですけれども。

ネウーザの知り合い、今年の10月にポルトガルで 結婚式を挙げました。

彼らは とあるホテルで。 式が終わったら 当然 そのホテルで一泊します。

友人たちは フロントから合鍵を 借り 新婚カップルの部屋にある仕掛けを・・・・

普通、良識ある友人たちは たくさんの風船を部屋中に置いたり

ベットに 薔薇の花びらを置いたりするのですが・・・・・

彼らは・・・・・ 

どこからか 生後数か月の 仔豚を 連れてきて・・・・・

なんと どこからか 動物用の 麻酔注射を 仕入れて・・・・・

何も知らない仔豚ちゃんに 麻酔注射を 打ち・・・・・

新婚カップルが 無事 式を終えて 部屋に戻って ほっとしたのも束の間。 目を覚ました

仔豚ちゃんが ベットの下で ブヒ、ブヒ鳴いて そこら中に おしっこや うんちをし。

新郎新婦が 晴れ着姿で 仔豚を追いかけまわすという

まるで 吉本興業の コントのような 光景が 見られた訳で・・・・・・

ゆづなんど、 この光景を 想像し 笑いを通り越し 涙が出てきたんです。

日本人も このぐらいの ユーモアを 笑い飛ばせる様に なったら

もっと日本社会は 楽しいと思いません?

ここで うんちやおしっこの 始末はどうしたの? とか

誰が責任取ったの?とか どこで 麻酔注射を 仕入れたの?とか

そういう細かいことを 聞きたがるあなたは 間違いなく 日本人ですから。

そんな私は やっぱり 日本人だよぉ。

なんどが 帰ってきたら この話を するのが すごい今から 楽しみです。

彼は 笑い転げるよ。 間違いなく。

細かいことなんかは 一切聞かないで。

人生、笑うことって 大切だよね。

今 この記事を書いてても 思い出し笑いしちゃうもん。

明日は 休みで あさって 仕事行ったら ネウーザに 「 当の 仔豚を 追いかけまわすハメになった

カップルが 店の前を通ったら 教えて」 と言わなきゃ。

悪いけど 彼らの あわてぶりを 想像して もう一度 笑わせてもらいます。

一生 忘れられない経験だよね。

ちなみに この何も罪も無い仔豚ちゃんは 翌日 P星人大好物の 丸焼きに

されたらしいです。 私が 想像してた 結末に もう一度 ネウーザと一緒に

大爆笑。 さぞ、美味かったことでしょう。 ごちそうさま。

まじで ウマいよぉ。 丸焼き!

スポンサーサイト

2008-06-20

終わったぁ。

ユーロ2008、 ポルトガルは 準々決勝まで 進みましたが・・・・・

ドイツに3-2で 敗れました。 あぁ、 なんだか これで ポル集団も やっと

いつもの日常に戻って 大人しくなりそうです。

なんだか ユーロ2008が 始まってから 彼らは実に そわそわ、落ち着きが無く

試合前に もう既に 勝利を手にしたかのようでしたから。

このはしゃぎっぷりは・・・・ 負けてしまうと 恥かいたようなもんで。

だから あんまりはしゃぎ過ぎないようにって 言ったのに。

でも けっこう 真剣に サッカー 見ましたよ。 ゆづなんども。

これから また準々決勝があって わくわくする試合が一杯ですが。

ユーロ2008の終りと共に ゆづなんどにも いつもの日常が戻ってきそうです。

ここ最近 プッツさんが ゆづなんどに よそよそしいのです。

原因は 分かっています。 忙しくて 散歩に行ってやれないのです。

しかも 午後からの出勤で プッツが 店にやって来る頃、

決まって私は 接客に追われているのです。

プッツが来てから 客足が落ち着いてから 一応 挨拶に行くのですが

「 ふん 」 と そっぽを向いて。

しかも 最近 スイスの十字マークの 首輪を仕入れたので

首輪を新調したのですが 新しいもんで

ちょっと アイツ、 調子に乗ってるみたいです。

あぁ、 プッツと 散歩に行きたい・・・・

散歩に行けば アイツは ゆづなんどに ひれ伏します。

腹を見せて 「 ゆづなんどの しもべです 」 と云わんがごとく。

ここ1ヶ月は 辛抱の日々。 とにかく 仕事に勤しみます。

2008-06-08

実況生中継

ヨーロッパ選手権 2008 ついに 今日から 始まりました。

ポルトガルは トルコとの初戦で 2-0で 勝利しました。

凄いですよ、今。 村中 大合唱です。 スイス警察によると 23時以降 大騒ぎしてたら

容赦なく 検挙するらしいですから この 騒ぎも あと5分で 終わることでしょう。

もし 騒ぎが収まらなければ 何人が 警察行きになるやら。

勝手に 行ってください。

トルコ、 ヨーロッパ選手権に 参加できたんだ。

でも ヨーロッパじゃないでしょ? アジアじゃなかったんだ。

2-0の勝利? はっきりいって 甘ちゃんですね。

3点は 差をつけないと 優勝はできないでしょ。

クリスティアーノ・ロナウドに トルコは ビビりすぎましたね。

まぁ、 私は ポルトガル人ではないし なんどと結婚したのであって

ポルトガルと結婚したわけではないので 至って 冷静沈着。

勝つのは当然と 思ってましたが 2-0なんて 思いもしませんでした。

もっと 点が取れると思ってたし 試合は 決して ポルトガル優勢ではなかったと思うし。

トルコ相手に苦戦したと思う。

ポルトガルの勝利の前に 行われた スイスとチェコ。

予想通りですが スイスは 負けました。

だって 開催国だから 出場できただけでも 幸運なので。

雰囲気盛り上がることができただろうし なんてったって 企業が 儲かるから。

何でもかんでも 商品を 頑張れ!スイス!って書けば 売れるし。

ホテルや 関係機関は 儲かって、儲かって。 スイスフランがガッポ、ガッポ。

とにかく 儲かれば 勝ち負けは 関係ないでしょ。

良いんです。 要するに 儲かれば。

今 村の騒ぎは 全く聞こえません。 とにかく うれしいのは分かるけど

早寝、早起きの この村では 23時過ぎたら 絶対騒ぎを起こしてはいけないのです。

あぁ、でも かすかに 騒ぎは聞こえる。

早いとこ バーにでも 潜んで 建物の中で 騒ぎましょう。

なんどは カントリーバーで コップ洗いでも していることでしょう。

昨日 オーナーに頼まれたそうです。 ちょっとした アルバイト。

報酬は もちろん、 タダビール。

喜び勇んで 行ったことでしょう。

でも、ゆづなんど サッカーは 好きです。 

スポーツで 正々堂々と 戦う。 実に 潔い!

明日は 共同開催の オーストリアで 試合が 行われ

今月の終りに 決勝が 行われるまで 目が離せませんよ。

ある意味 ワールドカップよりも 身近で もっと 盛り上がりそうです。

2008-05-28

今からちょっと怖いです

まもなく 6月です。 この6月は 欧州の サッカーファンにとっては とっても どきどき・わくわくな

ヨーロッパ選手権が スイス・オーストリアの 共同開催で 行われます。

今年に入ってから この ヨーロッパ選手権に 関するグッズが ここでも 至る所で

見かけるようになりました。

16カ国のチームが 4グループに分かれて 戦うことになります。

今から 嫌ーーな予感が。 スイスVSポルトガル。

グループAで 6月15日 日本時間では もし 同時中継なら 朝の3時45分でしょうか。

ここでは 夜の20時45分ですから 一番 盛り上がりそうな時間です。

同僚の ネウーザは 最近 ポルトガルチームの オフィシャルユニフォームと

応援グッズを 購入、 試合当日は これを着て 仕事をすると 張り切ってます。

ちなみに 職場の オーナーは スイス人ですから。

かなり キツイ シチュエーションですよね。 これは。

外国人労働者として スイスに 労働力を 提供し 恩恵を受けていながら

言葉などの 問題で スイスに 馴染めていない ポルトガル人にとっては

ここぞとばかり ポルトガルナショナルチームに ウサを 晴らしてもらおうと

既に 勝利を 手にしたかのような 気持ちでいる人が ほとんど。

私が それを どんな状況か 分かり易く 説明すれば

普段 悪代官に 苦しめられている 貧しい農民が 農民一揆を 起こす手前という感じ。

桑の代わりに ボールを足元に 置いて。

いやぁ、くわばら。くわばら。

もう 勝手にしてください。 どっちが 勝利を手にしても スポーツ精神にのっとり

見る側も お互いに マナーを 守って欲しいと 思うゆづなんどです。

だから ゆづなんどは 中立の立場を 守ります。

サッカーは スポーツなのですから。 たかだか。

だけど 今から ちょっと ドキドキなのです。

なんどは 大丈夫。 そんなに サッカー好きでもないし

おそらく この日は 仕事のはずだし。

でも レストランでも この日は 仕事に なんないんじゃないかな。

とにかく 無事に 家にたどり着くことを 願ってやみません。

 

2008-04-23

姉歯もびっくり!?

今月の半ばから ポルトガルに里帰りしてます。 ネットカフェに行かないと 繋げなくて

おまけに ヨーロッパ時間で 15時からしか ネットカフェが 開かなくて 実に不便です。

今回三度目の 里帰りですが いつも休暇アパートを借りて そこに滞在してますが

三度目のアパートも やっぱり 耐震強度偽装どころか これは 明らかに 建築ミスの

アパートです。 ていうか、 普通 瞬間湯沸かし器の ボッ!と火が点く音、聞こえるかな・・・

勿論、自分家のじゃないですよ。 お隣か 上の住人のです。

考えてみたら 去年のアパートも おととしのアパートも。 おととしは おしっこが

ボタボタ トイレに落ちる音まで 聞こえたからなぁ。

ポルトガル、 恐るべし。 姉歯建築士は ポルトガルで 建築家やってたら

そりゃ、優秀な 建築士だっただろうに。

新しい感じのアパートでも 凄いの、 ほとんどが 空室ありとか 売りますとか

貸しますとか。 一度住んでみたら この 居心地の悪さに 売りにも出したくなるよ。

姉歯は 優秀な建築士だと 思います。 私は。 このポルトガルのアパートを

作ってる建築士とかに 比べれば 数倍。

しかも 天気も最悪です。 1週間 いますが 1日だけ 朝から夜まで晴天で

それ以外 ひたすら 雨です。 それも スコールみたいに 降ってます。

なんどの実家に 簡易裁判所からの 呼び出しの 用紙が届いていて

なんど、びびりまくりでした。 今 モメに モメている なんどのおじいちゃんの

遺産問題のことかと 思いきや。

内容は 明らかにおかしいのです。 なんどの実家から 50キロほど離れた町で

今年初め 交通事故があって その 加害者に されてしまった なんど。

確認したら 「 なんど違い」 でした。

ポルトガル、 同じ名前 多すぎです。 頼むから 決められた名前リストから

名前選ぶのやめましょうよ。

なんどは ポルトガルに帰省してる時は いつも バイクに 乗ってます。

多分 目撃者が なんどと 同じ色のバイクに 乗ってたとか、 あの町のなんどに

似てたとか。 そういう 明らかじゃない 理由で しかも そこらじゅうに

ごろごろいる 同じ名前の なんどのとこに 呼び出し状が来たのかな。

しっかりしてよ。 ポルトガル。 一応 EUにも 選ばれてるんだからさぁ。

ニュース見てても 麻酔液を たくさん入れすぎて 手術後に 起き上がらずに

死亡した患者が2人いたとか。 こんな 病院に 入院させられて 手術されるのなら

私は 迷わず 自ら 命を絶つことを 強く 望むよ。

やっぱ、ここは 人が住むとこじゃなく 休暇で来るとこだ。

そんな 訳で 書きたいことは 山ほど。

でも あさって ポルトガルを脱出して

なんと・・・ モロッコに行きます。 マラケシュです。

聖子の歌。 ♪ マラケッシュ、迷路の町 つかまえたら いいなりよ ♪

てな もんです。 わたくし 初上陸で ございます。

だってさ、 イージージェットで 行けば ホントに 安いんだよ。

札幌~釧路間の 高速バスよりも 安いんだから。

またも 懲りずに イスラム圏。 なんどには アルコール控えさせるに 丁度良い。

そんな訳で マラケシュ漫遊記は 後日。

ネット環境が 良ければ 現場から 更新できますが

悪ければ スイスへ 戻ってから。

 

あさってからが 本当の 私の 休暇かな。

今回の ポルトガルは つくづく 疲れたし 早く 脱出したい。

当分 ポルトガルは ご馳走様。

プロフィール

Author:ゆづなんど
ゆづなんどの秘密について
現在 スイス在住
無類のわんこ好き
旦那は ポルトガル人 なんど

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。